おもしろい本やマンガ、役立つ実用書を探して本屋を歩き回っていませんか?もうそんな必要ありません!!みなさんが選ぶ最強に面白い1冊を紹介するコーナーもスタート!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスト006 ホビットゆきてかえりし物語
2012年12月06日 (木) | 編集 |
みんなが選ぶ最強に面白い1冊:ポーンさんの紹介

ポーンさんよりご紹介いただきました。
きっと、みなさんの「おもしろい本探し」の参考になるでしょう。

以下はポーンさんの紹介文です。
(管理人・元図書館司書の紹介文ではありません)


「ホビット ゆきてかえりし物語」
J.R.Rトールキン 著




「ホビット ゆきてかえりし物語」という本が面白かったです。
「ホビット思いがけない冒険」という映画の原作なので、おすすめです。

指輪物語の序盤に出てきた、ビルボ・バギンズと、魔法使いのガンダルフ、13人のドワーフと一緒に、ドラゴンに奪われた宝を取り戻す旅に出る話です。



「ゴルフ場殺人事件」
アガサ・クリスティ 著




アガサ・クリスティーの「ゴルフ場殺人事件」もおすすめです。 
「ゴルフ場殺人事件」は、ベルギー人の有名な探偵のポアロが、友人のヘイステイングズと共に、フランスで起こった事件を解決する話です。



「カーテン」
アガサ・クリスティ 著




ポアロの最後の事件である、「カーテン」もおすすめです。
「カーテン」は、ポアロの最初の事件の舞台になった、スタイルズ荘が舞台のポアロ最後の事件です。
完全犯罪を成し遂げている、Xという犯人に、ポアロがヘイスティングズと共に挑みます!



<元図書館司書より>

みなさんも最強に面白い1冊があれば、ぜひ紹介してください。
睡眠不足にさせてくれる本の情報をお待ちしています。
紹介文と一緒にお知らせくださいね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。