おもしろい本やマンガ、役立つ実用書を探して本屋を歩き回っていませんか?もうそんな必要ありません!!みなさんが選ぶ最強に面白い1冊を紹介するコーナーもスタート!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスト005 途中の一歩
2012年12月04日 (火) | 編集 |
みんなが選ぶ最強に面白い1冊:雫井修介さんの紹介

雫井修介さんよりご紹介いただきました。
きっと、みなさんの「面白い本探し」の参考になるでしょう。

以下は雫井修介さんの紹介文です。
(管理人・元図書館司書の紹介文ではありません)

「途中の一歩」
雫井脩介 著




冴えない人生の男女が合コンに参加して、パートナーを探すお話です。
初めは笑えるのに、後で泣けてきます。幸せになるために動いてもがいている人にこそ、ご褒美のように幸せが舞い込むのだなと思いました。
出不精で、待ちの姿勢の私ですが、何か始めてみたい、人の中へ入って行きたい気持ちになれた本です。



<元図書館司書より>

みなさんも最強に面白い1冊があれば、ぜひ紹介してくださいね。
睡眠不足にさせてくれる本の情報をお待ちしています。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。